仮想通貨コインぽーたる

仮想通貨の知識や取引についての情報をわかりやすく発信する
初心者向けの仮想通貨ポータルサイト!

GMOコインへの
登録方法・口座開設から取引開始までを解説

GMOコイン登録から購入まで初心者にも分かりやすく解説

年明けからビットコインの価格が少し下がっているので、
今のうちに買っておこう!と考えている方もいるのでは?

そこで今回はGMOコインへの登録方法について解説します。

GMOコインの特徴とは?

GMOコインは仮想通貨の「販売所」であり、
取引所と違って仮想通貨をすぐに買いたいという時に便利です。

取引所ではユーザー同士で通貨を売買するので、
買いたい人と売りたい人がマッチしない場合はなかなか買えないこともあります。

ですが、販売所では買いたい(売りたい)数量を指定するだけで簡単に仮想通貨が購入できるのが特徴です。

それではGMOコインへの登録方法を順番に見ていきましょう。


GMOコインへの登録方法

GMOコインへの登録は、たった5つのステップで完了します。

STEP1メールアドレスを登録

STEP2パスワードの設定

STEP3ログインして個人情報を登録

STEP4本人確認書類の提出

STEP5口座開設コード入力と2段階認証

まずは公式サイトにアクセス

GMOコインの公式サイト

まずはGMOコインの公式ページから「口座開設」をクリックします。

メールアドレスの登録

メールアドレスの登録

最初にメールアドレスを登録しましょう。
※FacebookやGoogleのアカウントがある場合は、そちらでも登録できます。

登録したアドレスに確認メールが送信されるので、
メールに記載されたURLをからパスワードの登録に進みます。

パスワードの登録

パスワードの登録

確認メールのURLから、パスワードの登録を行います。

パスワードの使いまわしはNGです!
セキュリティのためにも、取引所ごとに別のパスワードを設定しましょう。

パスワードを設定すると「仮口座」が開設されます。

この時点で仮想通貨の送付や預け入れができるようになりますが、まだ取引はできません。

仮想通貨の取引をするためには、ログインして個人情報の登録を行います。

ログインして個人情報を登録

公式サイトからログインしましょう。

ログインして個人情報を登録する

ログイン後はこの画面が表示されるので、
口座を開設するをクリックして個人情報の登録に進みます。

個人情報の登録画面

画面の内容に沿って情報を入力します。

電話番号は口座開設の2段階認証で必要になるため、
ここでは携帯電話の番号を登録しておきましょう。

住所や番地は、この後で提出する本人確認書類と同じ表記になっているかも確認しましょう。

すべて入力したら「確認画面へ」をクリック。
内容に間違いがなければ本人確認方法の選択に進みます。

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出

本人確認では、
1.本人確認書類の画像をアップロード
2.受取時に本人確認をする

の二つの方法から選択できます。

簡単なのは本人確認書類をアップロードする方法なので、特に問題がなければこちらを選びましょう。

本人確認書類として提出できるもの

○運転免許証
○パスポート
○健康保険証
○マイナンバーカード
○住民票の写し
○在留カード
○特別永住者証明書

写真は記載内容がはっきり見えるように撮りましょう。
書類の端が欠けないように両面の写真を撮ってアップロードします。

本人確認書類

書類をアップロードすれば口座開設の申し込みが完了です!

口座開設コード入力と2段階認証

口座開設コード入力

後日、登録した住所に郵送で口座開設のお知らせが届きます。
記載されている口座開設コードをログイン後の画面にて入力します。

SMSによる2段階認証

2段階認証

最後にSMSによる2段階認証を行います。

右下のボタンをクリックしてSMSを送信し、
送られてきた認証コードを入力すれば口座開設は完了です!


GMOコインでの仮想通貨の買い方

GMOコインは仮想通貨の「販売所」ですので、仮想通貨を簡単にすぐ購入できるのが特徴です。

ここでは、もっとも簡単な仮想通貨現物売買のやり方を紹介します。

仮想通貨の購入方法

現物売買の画面を開くとこのようになっています。

GMOコインでの仮想通貨の買い方

①まずは画面左側から売買したい仮想通貨を選びます。

②次に、右側の金額指定で売買したい金額(円)を入力します。
数量指定を選ぶと、仮想通貨の数量を決めて売買することも可能です。

③最後に、画面右側の売却・購入のボタンをクリックします。

これで仮想通貨の購入は完了です!
たったの3ステップでビットコインが簡単に購入できます。

GMOコインは販売所の特性を活かして、簡単に・わかりやすく仮想通貨の取引ができるようになっています。

これから仮想通貨を始めたいと考えている人には、
最初はわかりやすい販売所での購入がおすすめです。

GMOコインの記事はこちら
仮想通貨取引所 GMOコインとは

関連する記事

GMOコインとは?その特徴を解説

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインの基本情報

手数料無料
取扱コイン5種
最小販売単位0.0001 BTC
レバレッジ(最大)5倍
GMOコインの取扱コイン
  • ビットコイン
  • イーサ(イーサリアム)
  • リップル
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ

販売所だから狙った価格で売買しやすい

GMOコインはFXでも有名なGMOインターネットグループが運営する仮想通貨販売所です。

FXなどさまざまな金融サービスを提供していることもあり、
仮想通貨取引においても管理体制やセキュリティ面がしっかりしている販売所です。

GMOコインは仮想通貨「販売所」であり、常に価格が変動している取引所と違って、
提示された価格で取り引きしやすいといったメリットがあります。

取引に慣れていない初心者の方には、価格の流れが速い取引所よりも、
決まった価格で売買できる「販売所」の方が取引しやすいと思います。

仮想通貨を持ちたい、取引は慣れてからにしたい、と考えている方は、
まずは販売所であるGMOコインに登録しておくのがおすすめです。

仮想通貨取引専用アプリ

GMOが提供している仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、
ワンタップで注文可能な『スピード注文』やテクニカルツールなどの機能が充実しています。

専用アプリだからできる、スマホでの快適な取引環境が整っています。

GMOコインキャンペーン情報

GMOコインキャンペーン情報

新規口座開設でビットコイン(20000satoshi)がもらえるキャンペーン実施中!

Twitterはじめました!

サイトの更新情報や
仮想通貨のニュースを配信中!

注目の記事