仮想通貨コインぽーたる

仮想通貨の知識や取引についての情報をわかりやすく発信する
初心者向けの仮想通貨ポータルサイト!

DMM Bitcoinへの登録方法・
口座開設から取引開始までを解説

DMM Bitcoin登録から購入まで初心者にも分かりやすく解説

今回はDMM Bitcoinの登録から仮想通貨の購入までの流れを解説してます。

テレビCMでも見かけるようになり、口座開設を考えている方は登録する際の参考にどうぞ!

DMM Bitcoinの特徴とは?

コインチェックの流出事件で話題となったアルトコインNEM(ネム)の取扱いがあるなど、
DMM Bitcoinは国内取引所の中でもアルトコインの種類が多いのが特徴です。

アルトコインもいつ高騰するか分からないので、
今のうちに登録して購入できる通貨の選択肢を増やしておくのがおすすめです!

仮想通貨取引で複数の取引所に登録しておくべき理由についてはこちらの記事を参考にして下さい。

仮想通貨取引所に複数登録しておくべき理由とは?

関連する記事

仮想通貨取引所に複数登録しておくべき理由とは?

それでは、DMM Bitcoinへの登録方法を順番に解説していきます。


DMM Bitcoinへの登録方法

仮想通貨取引所への登録は無料でできるので、迷ったらとりあえず登録だけでも先にしておきましょう。

DMM Bitcoinへの登録も以下の3ステップで完了します!

STEP1メールアドレスを登録

STEP2情報入力・本人確認書類提出

STEP3口座開設完了・取引開始

まずは公式サイトにアクセス

DMM Bitcoinの公式サイトへ

まずはDMM Bitcoinの公式ページにアクセスします。

メール登録をクリックして、
仮口座の登録を行います。

DMM Bitcoinの公式サイトへはこちらから。

メールアドレスの登録

DMM Bitcoinのメール登録画面

最初にメールアドレスを登録しましょう。
登録後、すぐに確認メールが送信されます。

メールに記載されたURLからパスワードの設定を行いましょう。

パスワードの設定画面

取引所に登録する際、パスワードの使いまわしはNGです。
必ず取引所ごとに別のパスワードを作成するようにしましょう。

仮口座の登録完了

パスワードを設定すれば、仮口座の登録が完了します。
マイページが作成されるので、さっそくログインしてみましょう!

基本情報の入力と本人確認書類の提出

ログインして個人情報を登録する

ログイン後はこの画面が表示されるので、
口座を開設するをクリックして個人情報の登録に進みます。

仮口座ではチャートの確認ができるようになりますが、仮想通貨の取引を始めるには本登録が必要です。

マイページにログインすると上部に本登録への案内が表示されるので、そこから本登録に進みます。

基本情報の入力

基本情報の入力

本登録では基本情報の入力を行います。
規約を確認したら、画面の指示に従って必要事項を入力していきましょう。

全ての項目を入力し終わったら、
次に本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出

本人確認書類の提出では、
免許証などの顔写真付きの本人確認書類を用意します。

顔写真付きでない書類も提出可能ですが、その場合は2種類の書類を提出する必要があります。

本人確認書類として提出できるものは以下の通りです。

顔写真付きの確認書類

○運転免許証
○パスポート
○住民台帳基本カード
○在留カード

顔写真なしの確認書類(2種類提出)

○各種保険証
○住民票の写し
○年金手帳
○印鑑登録証明書
○その他官公庁から発行又は発給された書類
(DMM Bitcoinが本人確認書類として認めたもの)

※詳しくは公式サイトを確認して下さい。

確認書類の提出方法 
マイナンバーは提出不要!

本人確認書類のアップロード方法

本人確認書類は、裏面に記載がある場合は両面の写真を送付する必要があります。

また、マイナンバーに関しては提出不要とのことなので、
マイナンバーが記載された書類は本人確認書類として提出できないので注意しましょう。

本人確認書類を提出した後は、
携帯電話のSMSによる認証を行って本登録は完了です。

本登録が完了したら、マイページから2段階認証の設定もしておきましょう。

認証コードを入力して口座開設完了

後日、ログイン情報などが記載された書類が郵送されてきます。

書類が届いたらマイページにログインし、
記載された認証コードを入力して口座開設が完了します。

マイページから口座に入金(もしくは仮想通貨を入庫)して取引を開始しましょう!

DMM Bitcoinでは専用のスマホアプリからも入金可能です。

アプリでは入金~取引までスマホ一つで出来るので、口座開設をしたらアプリのダウンロードもしておきましょう。


DMM Bitcoinでの仮想通貨の購入方法(現物取引)

DMM Bitcoinはスマホアプリでの取引が簡単で分かりやすいです。

今回はスマホアプリでの購入方法について解説します。

スマホアプリでの購入方法

スマホアプリのトレード画面です。初心者でもわかりやすいシンプルな表示になっています。

スマホアプリでの取引

取引する通貨を選択

スマホアプリでの取引(通貨の選びかた)

①まずは赤枠部分から取引したい通貨を選択します。

現物取引ではビットコインイーサリアムの取引が可能です。

買う・売るを選択

スマホアプリでの取引(買いか売りを選択)

②次に仮想通貨を買う(Ask)のか、
売る(Bid)のか選びます。

取引する数量を入力

スマホアプリでの取引(数量を入力)

③赤枠部分から取引したい仮想通貨の数量を入力します。

DMM Bitcoinではから取引できるので、
2018年2月現在であれば約1000円程度あればビットコインを購入できます。

注文をタップして発注

スマホアプリでの取引(注文)

④数量を入力したら、注文をタップして発注完了です!

アプリではこのように簡単に仮想通貨の取引ができるようになっています。

スピード注文ならワンタップで発注可能

スマホアプリでの取引(スピード注文)

アプリのスピード注文ではチャートを見ながら、ワンタップですばやく発注することも可能です。

さらに、現在DMM Bitcoinでは新規口座開設で1000円がもらえるキャンペーンを開催中です!
この機会に登録してお得に仮想通貨取引を始めるのもいいかもしれませんね。

DMM Bitcoinの記事はこちら
仮想通貨取引所 DMM Bitcoinとは

関連する記事

DMM Bitcoinとは?特徴とメリットを解説!

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの基本情報

手数料
取扱コイン
最小販売単位
レバレッジ(最大)なし倍
DMM Bitcoinの取扱コイン
  • ビットコイン
  • イーサ(イーサリアム)
  • イーサリアムクラシック
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ

取引できる仮想通貨の種類が豊富

DMM BitcoinはスマホゲームやFXなど、様々なサービスで有名なDMM.comが運営する
仮想通貨の取引所です。

これまでに様々な事業を展開していることもあり、
仮想通貨取引でもサポートや取引ツールの機能面にも期待できる取引所です。

DMM Bitcoinではビットコインの他に、イーサリアムクラシックネムなど、
取引できるアルトコインの種類が豊富なことも特徴です。

中でもアルトコインのネム(XEM)は、国内でも取り扱っている取引所が限られているため、
ネムの取引を行いたい場合はDMM Bitcoinに登録しておくと良いでしょう。

DMM Bitcoinでは現物取引・レバレッジ取引が可能で、どちらも取引手数料は無料!
レバレッジ取引は最大5倍まで対応しています。

スマホアプリでもPCと変わらない高機能な取引環境

DMM BitcoinはこれまでにFX(為替取引)でサービスを提供してきたこともあり、
取引ツールではスマホアプリの使いやすさに定評があります。

ワンタップで注文可能な「スピード注文」を搭載し、仮想通貨の激しいマーケットでもすばやい取引を可能にしています。

DMM Bitcoinキャンペーン情報

DMM Bitcoinキャンペーン情報

期間限定!
新規口座開設で1000円がもらえるキャンペーン実施中!

Twitterはじめました!

サイトの更新情報や
仮想通貨のニュースを配信中!

注目の記事