仮想通貨コインぽーたる

仮想通貨の知識や取引についての情報をわかりやすく発信する
初心者向けの仮想通貨ポータルサイト!

ワンコインからでOK!ビットトレードへの登録方法・口座開設から取引開始までを解説

ビットトレード登録から購入まで初心者にも分かりやすく解説

これから仮想通貨を始めるなら、
サポート面から考えてもまずは国内の取引所で始めるのがおすすめです!

ビットトレードはワンコインの数百円程度から取引を始められるので、
初心者や気軽に始めてみたい人向けの取引所としてもおすすめできます。

今回はそんなビットトレードの登録から仮想通貨の購入までの流れについて解説していきます。

ビットトレードの特徴とは?

ビットトレードは、FX(外国為替証拠金取引)でも有名な
FXトレード・フィナンシャル(FXTF)の関連会社が運営する、国内の仮想通貨取引所です。

FXなどの金融サービスを提供していたこともあり、
取引所のセキュリティやサポート面もしっかりしているのがポイントです。

そしてビットトレードは0.0001 BTCから取引でき、
ワンコインから仮想通貨が買えるので、初心者でも始めやすいのが大きなメリットです!

それではビットトレードへの登録の仕方を見ていきましょう。


ビットトレードへの登録方法

どこの取引所でもそうですが、アカウントを作成するのには費用がかかりません。
維持費や年会費のようなものもなく、無料で登録が完了します。

インターネット上のみの申し込みで、数分で済んでしまうのでまずは試してみましょう。

ビットトレードへの登録も以下の4つのステップで終わりです。

STEP1メールアドレスを登録

STEP2パスワードの設定

STEP3基本情報の入力

STEP4本人確認書類の提出

メールアドレスの登録

ビットトレードメールアドレスの登録

まずはビットトレード公式のサイトへ行きましょう。
画像のようなページが表示されます。

赤枠内にメールアドレスを登録して会員登録を行います。

「会員登録」のボタンを押すと、
入力したメールアドレス宛てに登録用のメールがビットトレードから送信されてきます。

メールに記載されたURLを選択してパスワード設定に移ります。

パスワードを設定

パスワードを設定

今後、ログインの際に使用するパスワードを入力・設定します。

このパスワードは大切な情報です。
分かり易すぎるものや使いまわしは避け、他人に教える行為は絶対にしないようにしましょう。

また、取引所に複数登録する場合は、
パスワードは必ず別々のものを設定し、使いまわしはしないようにしましょう。

規約に同意できたら、「登録」から次ページへ移ります。

基本情報の入力

基本情報の入力

次の画面で、氏名や生年月日といった、基本情報の入力をしていきます。

正しく入力出来たら「次に進む」から次ページへ行き、取引目的の入力と職業を選択します。

取引の目的と職業を入力

取引目的などの入力

全て入力出来たら「確認」を押して再度内容の確認を行います。

本人書類をアップロード

本人書類をアップロード

最後に本人確認用の書類の提出をします。
スマートフォンで写真を撮って、アップロードしてしまうのが一番手っ取り早いです。

本人確認書類として提出できるものは以下の通りです。

提出できる本人確認書類

○運転免許証
○パスポート
○住民台帳基本カード
○在留カード

本人確認書類は表と裏の両面を撮影してアップロードします。

パスポートの場合は、
顔写真のページと、住所が記載されているページのアップロードが必要となります。

画像の赤枠の部分で提出する書類の種類を選び、画像をアップロードすれば登録手続きは完了です!

後日届く書類を確認して取引開始

これで手続きは全て終わりました!

本人確認などの審査が1営業日を目処に行われます。

終了とともに確認書類が送られてきます。案内に従い、仮想通貨取引を始めましょう。

ビットトレードの記事はこちら
仮想通貨取引所 ビットトレードとは

関連する記事

ワンコインから仮想通貨取引できる
ビットトレードの特徴やメリットとは?


ビットトレードでの仮想通貨の購入方法

ビットトレードでの仮想通貨の購入方法

登録が完了したら、入金して仮想通貨取引を始めてみましょう!
ビットトレードでの仮想通貨の買い方について手順を見ていきます。

取引画面を開くと左側にチャート、右側に取引版と「注文フォーム」があります。

仮想通貨を売買するには、この「注文フォーム」から取引したい数量や価格を指定して注文します。

仮想通貨を購入する

仮想通貨を購入する

ビットトレードの注文フォームでは、
指値注文成行注文の2つの注文方法があります。

成行注文

成行注文は、価格を指定せず、購入したい仮想通貨の数量だけを指定して注文する方法です。

値段は気にせず今すぐ仮想通貨を購入したい!という時は成行注文を使います。

指値注文

指値注文とは、購入したい仮想通貨の価格と数量を指定して注文する方法です。

指値注文は自分の指定した価格で取引できるので、
成行注文より有利な値段で仮想通貨を購入できる可能性があります。

ですが、取引所では買いたい人と売りたい人の注文をマッチさせて取引を行うので、
価格がマッチしない場合はなかなか注文が成立しない時もあります。

仮想通貨を購入する

注文フォームで注文方法を選んだら、
成行注文なら数量を指定し、指値注文なら数量と価格を指定してのボタンを押して注文します。

取引所では指値注文を使おう

価格を指定しない成り行き注文は分かりやすく、すぐに仮想通貨を購入できるため便利ですが、
予想よりも高い値段で購入(または安く売却)してしまうこともあります。

有利に取引するためにも、指値注文には早めに慣れておくようにしましょう。

ビットトレード

ビットトレード

ビットトレードの基本情報

手数料0.2%
取扱コイン6種
最小販売単位0.0001 BTC
レバレッジ(最大)なし
ビットトレードの取扱コイン
  • ビットコイン
  • イーサ(イーサリアム)
  • リップル
  • ライトコイン
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

ワンコインから取引できる取引所

ビットトレードは、FXトレード・フィナンシャルグループが運営する仮想通貨取引所です。

FXトレード・フィナンシャルといえば、FX取引でも有名な会社で金融サービス面での信頼感もあり、初心者でも安心して使える取引所です。

ビットトレードでは取引最小単位が0.0001BTCのため、
わずか数百円程度から仮想通貨取引をスタートできるのがポイントです!

※1BTCの10000分の1の値段から購入可能なので、
現在の値段ならワンコインの500円から取引が始められます。(2018年1月現在)

初めての取引で、最初はあまりお金をかけたくないと思う初心者でも、
ワンコインから始められるので、まずはお試しで取引したい場合に便利な取引所です。

ビットトレードでは、仮想通貨取引が初めての方向けに「スタートガイド」が用意されています。
登録方法から取引ツールの操作方法まで、スマホとPCでそれぞれ詳しく説明されているため、
これから始めようと思っている方も安心です。

ビットトレードの取引ツールはスマホ取引にも完全対応!
PCと変わらない取引環境を、スマホでも快適に利用できるようになっています。

Twitterはじめました!

サイトの更新情報や
仮想通貨のニュースを配信中!

注目の記事